社会福祉法人 東庄町社会福祉協議会〜とうのしょうまち〜 文字サイズ
標準 大
社会福祉協議会とは
事業計画/予算・事業報告/決算
社協事業のご案内
低所得者等援護対策
在宅・高齢者福祉
障がい児者・ひとり親家庭福祉
地域福祉活動
福祉教育推進活動
広報・啓発活動
地区社協活動のご紹介
社協会員の募集
東庄町ボランティア連絡協議会
赤い羽根共同募金
東庄町ホームページ
千葉県社会福祉協議会
その他リンク
千葉県社会福祉協議会
障がい児者・ひとり親家庭福祉

 東庄町社会福祉協議会では、次のような事業を展開し、障がい児者・ひとり親家庭等の福祉の充実促進をはかっています。

 ひとり親家庭への支援

夏季見舞品配布 8月 東庄町ひとり親家庭福祉推進員が見舞品を届けながら、世帯の近況を知り、必要に応じて相談援助を行います。
日帰りレクリェーション 8月 ひとり親世帯のお互いのコミュニケーションを図ったり親子の絆を深めることを目的に東庄町ひとり親家庭福祉推進員の協力を得て、日帰りのバス遠足を行います。
新春ふれあい交流会 1月 ひとり親世帯と手をつなぐ親の会世帯がお互いに交流を図りながら、町の管理栄養士を講師に迎え、家庭でもできる簡単なクッキングを行います。

 東庄町ひとり親家庭福祉推進員による相談活動援助

ひとり親家庭福祉推進員とは
 ひとり親家庭等に対する相談や指導など民生委員・児童委員及び他福祉関係者と常に連絡を保ち、ひとり親家庭の福祉向上に努めます。
 東庄町から委嘱され、各地域に設置されています。15名
活動内容 随時
ひとり親世帯等の相談支援  見守りネットワーク事業への協力
社会福祉協議会ひとり親世帯関係事業への協力
夏季見舞品の配布  日帰り旅行  新春ふれあいクッキング
町事業への協力
小学校 中学校への入学祝い金支給該当調査
環境美化活動
公共施設の清掃(年1回)  道路のゴミ拾い(年1回)
ひとり親家庭福祉推進員研修会
資質向上のため、必要に応じて研修会をおこなっています。

 日常生活自立支援事業(権利擁護事業)

 在宅で日常生活を送るうえで、十分な判断ができない方(高齢や障がい者の方々)が安心して、自立した地域生活が送れるよう支援をします。
福祉サービス利用援助 福祉サービスを安心して利用できるようにお手伝いします
財産管理サービス 毎日の暮らしに欠かせないお金の出し入れをお手伝いします
財産保全サービス 大切な書類や印鑑などをお預かりします
事業内容 社協専門員が訪問調査をし、契約を結んで生活支援員が利用者宅へ訪問し支援します。
日常生活自立支援事業パンフレット

※詳しくはクリックして千葉県社協後見支援センターホームページをご覧ください。

 交通遺児援護事業(千葉県社協事業)

 陸上交通事故などにより父又は母を失った18歳未満の遺児及び18歳未満の遺児のいる世帯に、激励のための見舞金を支給しています。
見舞金 ・100,000円
但し、遺児が2名以上いる世帯については、2人目から各々に50,000円を加算
勉学奨励金 ・小学校に入学する遺児30,000円
・中学校に入学する遺児30,000円
奨励金 ・中学校を卒業する遺児60,000円
・高等学校等を卒業する遺児60,000円
図書カード ・小学校又は、中学校に入学する遺児及び中学校を卒業する遺児
 10,000円の図書カード

 東庄町手をつなぐ親の会

 知的障害児・者を持つ保護者で構成され、都道府県単位と全国組織もある東庄町の会です。知的障害児・者の福祉向上のため、互いに手をつなぎ、励ましあい、学びあって、広く地域の方たちに理解と協力を求める活動をしています。会員随時募集中です。


戻る トップページ

社会福祉法人 東庄町社会福祉協議会 社会福祉法人 東庄町社会福祉協議会 〒289-0612千葉県香取郡東庄町石出2692番地4 TEL0478-86-4714 FAX 0478-86-4188 オーシャンプラザ東庄町社会福祉協議会 このページのTOP
info@tohnosho-shakyo.jp
お問合せ時間 午前8時30分〜午後5時15分 交通・アクセス


サイトマップ
当ホームページではPDF形式の表示を使用しております。
PDF形式の書類をご覧いただくにはこちらのAcrobat Reader(無料)をご利用ください。